株式会社カイジョー > ODM事業 > 超音波溶着ラボ

超音波溶着ラボ

「超音波溶着ラボ」とは

「超音波溶着ラボ」は、これまでカイジョーが半導体製造プロセス向けの〈ワイヤーボンダー事業〉を通じて培ってきた高精度な技術と豊富なソリューションを、より広く社会に還元するために誕生した研究室です。

ワイヤーボンダーは、肉眼では見えないミクロの世界で “点” と “線” を繋ぐ技術です。
様々な工業製品がデジタル化に向かい、小型化・軽量化が進む中、電子部品等、各分野の製造およびラッピング工程において、カイジョーの持てる技術をもっと役立てることができるのではないか...
そんな想いからスタートした小さな研究室であります。

かつて、カイジョーでも「プラスチック溶接機」「超音波ウェルダー」の製造販売を行っていた時期があり、その技術研究資料は大切に保管されておりました。

その技術をこれからの時代に合わせチューニングしていくことが、我々の重要な使命であると考えております。
現在、溶着に関するお困り事を抱えていらっしゃる方はもちろん、「超音波溶着を一度試してみたい」とお考えの方、「溶着に関してほとんど知識はありません」という方も、どうぞお気軽にご相談ください。

超音波溶着テスト 実施中!

初回無料!「超音波溶着テスト」を実施しています

「現在、別の方式で溶着しているが、超音波を使ったらどうなるか試してみたい」
「これから溶着の方式を決める段階だが、自社の部材を使って超音波溶着を試したい」
「不織布のマスクを製造したいが、超音波はよく分からない」

といった皆さまに、超音波溶着の可能性を広くお試しいただきたいと考えております。
当社保有機材・設備のみで確認できる場合、初回テストに関する費用は一切かかりません。
(費用が発生するケースにつきましては、事前にご連絡させていただきます)

ぜひこの機会に、お問い合わせください。

お問い合わせの流れ

お問い合わせの流れ
1.お問い合わせ
お問い合わせフォーム・メール・お電話等、ご都合のよい方法でご応募ください。
TEL:042-555-2398
2.ご連絡
お客様のご都合のよい方法で折り返しご連絡を差し上げます。(メールもしくは電話)
3.サンプルの配送
溶着したい現物をラボまでお送りください。
4.結果のご報告
テストが終わり次第、ご報告差し上げます。
5.開発スタート
結果にご納得いただけましたら、オリジナル溶着装置の営業担当へお繋ぎいたします。

溶着テストに関するご質問

なぜ、無料で溶着テストをしてもらえるのですか?

それは、当ラボにとっての研究の一環でもあるからです。研究機関と言っても、世の中にあるすべての素材を集めて実験を行うわけにはいきません。

お客様からテストサンプルをご提供いただけることは、当ラボにとっても大変ありがたいことなのです。

ただし、無料で行えるのは【当社保有の機材・設備のみで実験できる場合】かつ【初回のテストに限り】という条件を付けさせていただいております。

費用が発生するケースに関しましては、必ず事前にご連絡差し上げますので、どうぞご安心ください。

テストの結果は、どのくらいでわかりますか?

基本的にお問い合わせをいただいてから、遅くとも3営業日以内に当ラボより、電話やメールなど、お客様のご都合のよい方法でご連絡差し上げます。

その後、テスト用のサンプル(部材)をお送りいただき、到着から2週間程度でテスト結果をご報告させていただきます。

実験に立ち会うことはできますか?

もちろん可能です!

当ラボの技術には、何ひとつ「ブラックボックス」はございませんので、ご希望であればお客様立ち会いのもと、実験を行います。

超音波溶着の関連ページ

超音波溶着のそもそも

〈超音波溶着のそもそも〉

プラスチックの溶着方法や、超音波溶着のメカニズム。「直接溶着」「伝達溶着」の違いについて徹底解説。
超音波溶着に向く素材・向かない素材

〈超音波溶着に向く素材・向かない素材〉

超音波溶着の材質の相性や、たまごパックのシール・テトラ型ティーバッグの接着など、実際の応用例を紹介。

超音波溶機の構成と溶着のプロセス

〈超音波溶機の構成と溶着のプロセス〉

プラスチックの溶着機「超音波プラスチックウエルダー」の構成と、溶着に欠かせない振動子・ホーンについて解説。
Contact製品に関するお問い合わせ
製品に関するお問い合わせや技術情報は右記よりお願いいたします。